9月5日(火)から東京・日生劇場で開催される滝沢秀明君座長舞台「One!-the history of Tackey-」の製作発表が、昨日都内で行われ、今朝のスポーツ紙やワイドショーで取り上げられました。

舞台は滝沢秀明君の半生を描いた1部と、ショー形式の2部構成。第1部では、両親の離婚を通じて感じた悩みなど、これまで明かされることの無かったエピソードが満載の内容となっているようです。会見では、タッキーは「あんまり暗くならない程度に、色んなメッセージ性がある作品に最終的に作り上げていきたいと思ってます。」と意気込みを語りました。また、「幼少時はジュニアの子が演じるんですよね?」という質問に対して、「さすがに、すね毛に短パンは駄目ですからね」と切り返し、笑いを誘っていました。誰がタッキーの幼少時代を演じるのか注目ですね。

スポーツ紙:日刊 / 報知 / サンスポ / スポニチ / デイリー / トウチュウ

■タッキー&翼関連情報

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング