KAT-TUNがメーンパーソナリティを務めた「24時間テレビ29 愛は地球を救う」が、昨日無事に終了しました。募金額は昨年を上回る約2億9600万円が集まり、平均視聴率は歴代2位の17.7%(関東地方)、瞬間最高視聴率はフィナーレに32.8%を記録したそうです。KAT-TUNのメンバーならびに、出演者・関係者の皆様お疲れ様でした。

関連記事:日刊 / 報知 / サンスポ / スポニチ / デイリー / トウチュウ / 読売新聞

■関連情報
今朝のズームインで、放送終了後のKAT-TUNの挨拶(武道館に集まった観客に向けたもの)の一部が放送されました。

<赤西仁君>「僕も人として、一歩この番組を通じて成長したんじゃないかと思います。アネゴ(篠原涼子さん)もいて心強かったし、ありがとうございました。」

<亀梨和也君> 「皆さん本当に24時間ありがとうございました。本当にありがとうございます。とてもとても素敵な時間を過ごせたなと思うと同時に、今回のこの24時間で気付けた気持ちだったりというのを、これからも皆さんも忘れずに、もっともっと育んでいってほしいなと思います。皆さん本当にご協力ありがとうございました。」

<田中聖君>「皆さんお疲れさまでした。中にはたぶん下手したら12時間以上ここにいる人もいるのかもしれないですけれど、本当にありがとうございました。…仕事をやる上でも、一つ上に上がれたんではないかと思いますので、これからもKAT-TUN6人精一杯頑張りますので、応援宜しくお願いします。」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング