8月30日にリリースされたGYMのシングル「フィーバーとフューチャー」が、発売1週目で約22.6万枚を売上げ、9月11日付のオリコンシングル週間チャートで1位を獲得しました。

「フィーバーとフューチャー」は、「女子バレーボールワールドグランプリ2006」のイメージソングで、ノリの良いポップナンバー。カップリングには、山下智久君が作詞・作曲を手掛けたソロ曲「放課後ブルース」とGOLF & MIKEの「Run for your love」のほか、通常盤には青春アミーゴや抱きセニョでお馴染みのzoppさんが作詞を手掛けた(谷藤律子さんとの共作)「My Angel」が収録されています。

山下君は、NEWS、修二と彰、ソロ名義でも全て1位を獲得しており、これで4名義での週間チャート1位獲得となりました。おめでとうございます。 情報元:ORICON

フィーバーとフューチャー (初回生産限定盤)(DVD付) / (通常盤)

■山下智久、GOLF&MIKE関連リリース
GOLF&MIKE/GOLF&MIKEクロサギ DVD-BOX(山下智久)
少年たち DVD-BOX(山下智久)
GOLF&MIKE/GOLF&MIKE

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング