嵐の大野智君が主演する舞台「テンセイクンプー〜転世薫風〜」の制作発表が、昨日都内で行われ、今朝のワイドショーやスポーツ紙で取り上げられました。

「テンセイクンプー」では、大野君がカンフーに初挑戦するということで、冒頭でさっそくカンフーを披露。会見では、カンフーについて「ちっちゃいときから、ブルースリーとかよくモノマネ1人でして、暗い子だったんで、家で回し蹴りしてタンスに足をぶつけてました。」と子供の頃のエピソードを語りました。また、役作りについて「タイムスリップしたことねーなあと思って、どう演じようかと思ったんですけど、そこはもう初めてな経験なんで、ちょっと色んな想像をふくらまして、タイムスリップしようかなと思っています。」と意気込みを語りました(ズームイン&めざましTVより)。

会見冒頭の大野君のカンフーは、アクション映画に主演しても違和感ないくらい、とてもサマになっていてカッコよかったです。公演は、東京青山劇場で12/2〜12/20、大阪厚生年金会館で、12/24〜12/28に開催。

スポーツ紙:日刊 / 報知 / サンスポ / デイリー / 中スポ

■嵐関連ニューリリース
C×D×Gの嵐!Vol.1 / C×D×Gの嵐!Vol.2
シーサイド・ばいばい (初回限定盤A) / 初回盤B(DVD付) / 通常盤(櫻井翔)
世にも奇妙な物語〜15周年の特別編〜(松本潤)

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング