第19回東京国際映画祭が昨日開幕し、オープニングセレモニーに、嵐の二宮和也君が登場しました。二宮君が出演する映画「硫黄島からの手紙」をアメリカ側の視点で描いた「父親たちの星条旗」が、オープニング作品として上演されるため、二宮君や伊原剛志さんら硫黄島のキャストがゲスト出演したものです。

レッドカーペットやセレモニーの様子はスカパーやインターネットで生中継され、二宮君はアメリカ版の「父親たちの星条旗」について、「非常に寂しいといいますか、悲しいといいますか、ただそういう思いが、じわじわ自分にせまってまいりました。見た後も中々感想というものが出なくて、凄く考えさせられる作品だったと思います。皆さんもこの機会に、本当にあった事実を見つめなおして頂きたいなと思います。」と感想を述べていました。なお、日刊スポーツによると、「硫黄島からの手紙」を見た、ハリウッドの大手スタジオ幹部らが、二宮君を絶賛しているそうで、二宮君がアメリカアカデミー賞助演男優賞にノミネートされる可能性もあるとのことです。現段階では、アメリカでの公開時期の関係から、来年度のアカデミー賞の対象となっていないようなので、実際のところ難しいかもしれませんが、映画の本場アメリカの関係者から評価されるのは嬉しいですね。

日本では、アメリカ版「父親たちの星条旗」は10月28日、日本版「硫黄島からの手紙」は12月9日にそれぞれ公開。また、既にお伝えしましたが、「硫黄島からの手紙」ワールドプレミアが、11月15日に東京・日本武道館で開催されることが決定しています。二宮和也君ら出演者やイーストウッド監督が来場予定です。

関連:日刊 / サンスポ / スポニチ / デイリー / トウチュウ / 毎日新聞 / シネマトゥデイ

■嵐関連ニューリリース
C×D×Gの嵐!Vol.1 / C×D×Gの嵐!Vol.2
ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)(櫻井翔)
シーサイド・ばいばい (初回限定盤A) / 初回盤B(DVD付) / 通常盤(櫻井翔)
世にも奇妙な物語〜15周年の特別編〜(松本潤)

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング