オリコンで2006年の年間ヒットチャートが発表されました。ベスト30位までジャニーズ関連をピックアップしてみると、

年間シングルチャート

01位:「Real Face」 (KAT-TUN)
03位:「青春アミーゴ」 (修二と彰)
04位:「抱いてセニョリータ」 (山下智久)
05位:「SIGNAL」 (KAT-TUN)
11位:「Dear WOMAN」 (SMAP)
13位:「僕らの街で」 (KAT-TUN)
15位:「宙船/do!do!do!」 (TOKIO)
18位:「Triangle」 (SMAP)
20位:「SNOW! SNOW! SNOW!」 (KinKi kids)
21位:「夏模様」 (KinKi Kids)
24位:「Venus」 (タッキー&翼)
25位:「フィーバーとフューチャー」 (GYM)
27位:「ありがとう」 (SMAP)
29位:「Harmony of December」 (KinKi Kids)

年間アルバムチャート

11位:「Best of KAT-TUN」 (KAT-TUN)
30位:「Pop Up!SMAP」 (SMAP)

となっています。今年は昨年にも増してジャニーズが大躍進。昨年はシングルベスト30位中、ジャニーズの楽曲は6曲でしたが、今年は半数近くの14曲がランクイン。ベスト5中4曲がジャニーズの曲という凄まじい結果となりました。中でも今年1番話題をさらったのは、やはり3月22日にリリースされたKAT-TUNのデビューシングル「Real Face」。ミリオンセラーとうい驚異的な売上げで、見事2006年度の年間シングルチャートを制しました。おめでとうございます。 情報元:ORICON

関連記事:2005年オリコン年間ヒットチャート発表(2005/12/19)


facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング