TOKIOの長瀬智也君主演、関ジャニ∞の大倉忠義君も出演するTBS系ドラマ「歌姫」の制作発表が、昨日都内で行われ、今朝のワイドショーやスポーツ紙に取り上げられました。

ドラマ「歌姫」は、昭和30年代の高知を舞台に熱く切ない愛を描いた物語で、長瀬君が演じるのは、戦争で記憶を失い、流れ着いた土佐清水で暮らすけんか早いお調子者役。この日の制作発表では、白いダブルのスーツと帽子に、真っ赤なシャツという昭和風の衣装で登場。「(昭和)の時代背景のセットの中で、お芝居が出来るというのを凄く楽しみにしています。」と意気込みを語りました(朝ズバッ!より)。共演者は相武紗季さん、大倉忠義君、古谷一行さんほか。10月12日22:00スタート。

スポーツ紙:日刊 / 報知 / サンスポ / スポニチ / デイリー / トウチュウ

■関連情報
non-no (ノンノ) 2007年 9/20号 [雑誌]本日発売のファッション誌「non-no」に、長瀬智也君の独占インタビューが掲載。浜崎あゆみさんとの破局について心境を明かしています。Amazonで購入可能→non-no (ノンノ) 2007年 9/20号 / 携帯からはこちら

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング