KAT-TUNの上田竜也君が主演する舞台「ロミオとジュリエット」の製作発表会見が昨日都内で行われ、今朝のワイドショーやスポーツ紙に取り上げられました。

同舞台は、シェイクスピアを代表する戯曲「ロミオとジュリエット」を現代風にアレンジし、新たな息吹を吹き込んだもの。ロミオを演じる上田君は会見で、「別に俺がとかじゃなくてですね、(ロミオが)ちょっと女好きなんじゃないかと。そういうところも出していきたいなと。別に俺が(女好き)じゃないんですけど。」と抱負を語り、笑いを誘っていました(ズームインより)。

共演はジュリエット役を小林涼子さんが務めるほか、ジャニーズJr.の長谷川純君、山下翔央君ら。3月4日〜29日まで東京グローブ座で、4月2日〜5日まで大阪・サンケイホールブリーゼで上演。

スポーツ紙ほか:日刊 / 報知 / サンスポ / スポニチ / デイリー / 中スポ / ぴあニュース

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング