関ジャニ∞の安田章大主演舞台「カゴツルベ」の公開げいこが昨日青山劇場で行われ、今朝のワイドショーやスポーツ紙に取り上げられました。

吉原を舞台に、妖刀「籠釣瓶(かごつるべ)」にとりつかれた男・佐野次郎左衛門の悲劇を描いた物語。

安田君は共演者の風間俊介君、西岡徳馬さんらとカラオケで親交を深めたそうで、「ズッコケ男道を歌わされましたからね。僕。風間君にいきなり入れられて。(1人で?)1人でですよ。で、俺、誕生日席みたいな感じになってて、みんながイェイイェイとかブンブンとかやってくれて。徳馬さんもやって下さったんですよ。」と、共演者とのエピソードを明かしました(TOKYOモーニングサプリより)。本日16日〜31日まで同劇場で、4月16日〜19日までNHK大阪ホールで上演。

スポーツ紙:日刊 / 報知 / サンスポ / スポニチ / デイリー / 中スポ
予約受付中!→PUZZLE(初回盤DVD付) / 通常盤

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング