ごくせん 2005 DVD-BOXKAT-TUNの亀梨和也君が、7月11日公開の映画「ごくせん THE MOVIE」に出演することが正式発表され、今朝のズームインやスポーツ紙に取り上げられました。

同映画は、2002年から日本テレビ系列で放送された大ヒットドラマ「ごくせん」シリーズの“完結篇”で、Kis-My-Ft.2の玉森裕太君ら新3年D組の生徒と、Hey!Say!JUMPの高木雄也君ら旧3年D組の卒業生が一大騒動に巻き込まれる姿を描いた内容。

第2シリーズで不良生徒のリーダー・小田切竜を演じた亀梨和也君は、あれから4年後、学ランからスーツへと姿を変え、赤銅学院に教育実習生として登場します。

今朝のズームインに、主演の“ヤンクミ”仲間由紀恵さんとVTR出演した亀梨君は、

「正直最初、『映画になるんだ!すげーな』っていう第三者でした。スクリーンに出てる自分って想像できないですもん。だけどチェックとか見ると、映像の質が違うから、『あ!映画だ』って思う。ビックリしますよね。(今まで映画は)見る人だったんで。出る人じゃなかったんで、凄く不思議です。」

と、映画初出演の心境を語りました。

また、仲間由紀恵さんは、第2シリーズでの共演以来「亀梨和也=生徒」のイメージが強かったようで、

「今までの普段の生活で感じたことのないような、母のような気持ちというか、『大きくなったんだね』『あの子がこんなになって』っていう嬉しさと感慨深さを感じました。」

と、4年ぶりの共演となった亀梨和也君の印象を明かしました。

スポーツ紙:日刊 / 報知 / サンスポ / スポニチ / デイリー / 中スポ
30%オフ!→ごくせん 2005 DVD-BOX


facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング