観光立国の実現を目指している観光庁が、おもに東アジア諸国の人々に訪日を促す「観光立国ナビゲーター」として、嵐をボランティアで起用したことが発表されました。

本日午前11時すぎに記者会見が行われ、嵐の櫻井翔君、相葉雅紀君、松本潤君が出席。昼のワイドショーで会見の模様が速報で流れました。

会見では、櫻井君が英語で「1人でも多くの方に日本に来て頂けるよう、日本の良さを紹介していきたいです。」相葉君が中国語で「皆さん日本でお会いしましょう。」松本君が韓国語で「皆さんに日本の良さを知ってもらいたいです。」と、挨拶。

嵐メンバーのうち誰が日本の観光案内役に一番向いてるか質問されると、櫻井翔君は、「日本にいらした外国の方と初めて会って、一番上手くナビゲートできるのは誰かというと、僕は相葉かなと思ってます。ボディーランゲージで全てを乗り越えられる。」と返答。

指名された相葉君は「頑張ります!」とガッツポーズで早速ボディーランゲージを披露し、櫻井君から「これです」と突っ込まれていました。

嵐は今後、東アジア地域でのテレビCMなどに登場し、日本の魅力をアピールしていく予定とのこと。

NHKニュースで会見の模様が見られます(14:50現在)。→NHKニュース

※配信停止した模様

情報元:47NEWS / オリコン / 読売新聞


facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング