事務所の先輩後輩の間柄ながら、10回以上も一緒に釣りに行くなど、釣り仲間として仲の良い嵐の大野智くんとNEWSの加藤成亮くん。15日のラジオ「KちゃんNEWS」(パーソナリティ:小山慶一郎)にゲスト出演した加藤くんが、三宅島に大野くんと釣りに行った際の話を披露してくれました。

三宅島へは何人かで泊まりがけで行ったという加藤くん。なんと、大野くんと同じ部屋に泊まり、ずーっと一緒だったんだそうで、

加藤「普通の釣りの先輩みたいになってるけど、この人怪物くんだよな〜!?みたいな。忘れてた!と思って。」
小山「いや、怪物くんの前に、嵐だからね。」
加藤「船の中でも(周りの人から)『あー!』とかなったりとかさ、凄い気付かれることも多いからさ。大変だなーって思って。」

と、釣りの先輩が“嵐”の大野智くんであることを改めて実感したよう。同じ部屋に泊まったということで、二人は部屋で一体どんな話をしたのか、ファンとしてはとても気になるところ。

小山:「夜寝る前とかさ、布団とかベットとかでさ、時間があるわけじゃん。多少の。」
加藤:「結構喋ってるよ。ずーっとダラダラ喋ったりするけど、大体ね、疲れてんだよね。寝るんだよ、すぐ大野くんは。」

やはり、大野くんは大の釣り好きなだけに、釣りに全エネルギーを注ぐあまり、疲れはてて、すぐ寝てしまうというのも頷ける話。もっとも、寝てしまう前には結構話すんだそうで、

加藤:「なんか普通に悩み相談みたいな。」「『シゲの愚痴聞くよ〜』みたいなのとか。いい先輩ですよ。すごい。すごい優しい。」

釣りの手ほどきだけではなく、事務所の先輩として、ちゃんと後輩の悩み相談にも応じる大野くん。こういう先輩後輩の関係ってとても素晴らしいですね!

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング