主演映画「あしたのジョー」がいよいよ本日、公開初日を迎えたNEWSの山下智久くん。同映画の番宣で、これまで様々なTV番組にゲスト出演してきましたが、2月4日のNHK「あさイチ」では、司会を務めるV6・井ノ原快彦くんと軽妙なトークを繰り広げてくれました。

イノッチは後輩の山Pが出演するということで、番組の前日に「明日よろしくね」というメールを山Pに送ったものの、エラーメールが帰って来てしまい、届かなかったんだとか。この件について、番組冒頭でイノッチが「どういうことなんですかね?」と詰問すると、山Pは「あっ…ごめんなさい」と苦笑い。するとイノッチはさらに

「しかもタイトル聞く?『イノPです』っていう…俺の純情返してくれる?」

とボヤいて山Pを笑わせ、スタジオは和やかなムードに。その後、関係者の映像などを交えながら、映画「あしたのジョー」の話や、ジャニーズ事務所入りの経緯など様々なトークが50分近く行われたのですが、冒頭でのイノッチと山Pのやり取りが気になったのか、視聴者から「山下くんから見てイノッチはどんな先輩ですか?アドレスを教えないということは嫌いなんでしょうか?」というFAXが。これに対して山Pは

「これ、僕本当にちょっとうっかりしている部分がありまして、色んな人に『アドレス変えた?』って言われるんですけど、自分の中で(新しいアドレスを)教えていないつもりは一切ないんですよ。」

うっかり新しいアドレスを教えることを忘れていたと弁明する山Pに対し、イノッチは、「わかる。俺ね、いまいち責められないのは、俺もそうなですよ。後、頭の中で返信しつもりになっちゃって、返信してないってことがよくある。」と、後輩思いの優しいお言葉。すると、山Pは衝撃の一言を…

「僕は、井ノ原さんが結婚されたときにメールしたんですけど、届かない・・・」

なんと、メールが届かないのはお互い様だった模様。イノッチは「これじゃあ、おあいこだね。じゃあ後で!」と、番組終了後にメールアドレスを交換することを約束していました。

ジャニーズ事務所の若手が先輩の番組にゲスト出演すると、事務所の先輩・後輩の間柄ならではのエピソードややり取りを見る事ができて、ファンとしては嬉しい限り。今後も色んな先輩・後輩の絡みを見てみたいですね!

<TV・ラジオ関連過去記事>
日テレ「Going!」での亀梨野球企画に野球ファンから賞賛の声
二宮和也の“深イイ話”・・・「仕事をやめようと毎日思っている」
生田斗真がグループに属さなかった理由とは
風間俊介の「ごきげんよう」でのトークに絶賛の声


facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング