2012年12月公開のハリウッド映画「47RONIN」に赤西仁くんが出演することが発表されました。

映画「47RONIN」は、日本の「忠臣蔵」をベースにしつつ、まったく新たなオリジナルなストーリーを展開。大迫力のCG映像とアクション描写で、男たちの壮絶な戦いと生きざまを描いた3Dアクション超大作。

主演はキアヌ・リーブスで、大石内蔵助率いる47人の浪人たちに力を貸す日英ハーフのはぐれ者・カイ役。大石内蔵助役を真田広之さん、吉良上野介役を浅野忠信さんが務めるほか、柴咲コウさん、菊地凛子さんら豪華な顔ぶれが共演。

今作がハリウッドデビューとなる赤西くんが演じるのは、大石内蔵助の息子・大石主税(おおいしちから)役で、キアヌ演じる主人公・カイの親友という重要な役どころ。赤西くんは昨秋、自らハリウッドでオーディションに参加し、得意の英語で役を手中に。カール・リンシュ監督から「主税役は彼しかいない」と絶賛されたんだそうです。

情報元:映画『47RONIN』公式サイト / 日刊 / ORICON


facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング