ジャニーズJr.の長谷川純くんが主演する舞台喜劇「ハムレット」&悲劇?「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」の製作発表が昨日、都内で行われ、今朝のWSやスポーツ紙に取り上げられました。

シェイクスピアの代表的な戯曲「ハムレット」と、その中の登場人物であるドジな2人組を主役に描いた「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ。」の2部構成で、第2部の「ローゼンクライツ―」には、NON STYLE、ハイキングウォーキング、ハリセンボンら吉本興業のお笑いコンビ5組が日替わりで出演。

お笑い芸人との異色の共演に長谷川純くんは、「本当に新しいことの連続なので、毎回稽古でも本当に新しい発見の連続なので、とても勉強になりますね。」と謙虚にコメント。

吉本の芸人に囲まれた長谷川くんのことを、記者が「滅茶苦茶カッコよく見えるんですけど」と絶賛すると、すかさず隣のあべこうじさんが「何言うてるんですか!周りが低いみたいな言い方して!」と突っ込みを入れ、笑いを誘っていました(WSより)。

5月18日から29日まで東京・渋谷さくらホールで、5月31日に東京・シアター1010で上演。

スポーツ紙:日刊 / 報知 / サンスポ / スポニチ / デイリー
チケット:喜劇「ハムレット」&悲劇?「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング