TOKIOの山口達也くんが、無免許運転で警視庁による交通違反の取り締まりを受けていたことが明らかになりました。

警視庁によると、山口くんは、28日正午に都内の路上で車線変更違反をした際、警官に免許の提示を求められ、今年2月10日で免許証の有効期限が切れていたことが発覚したとのことです。

山口くんは昨日夜、レギュラー番組収録後に会見を開き、「免許を提示したときに、(警察官から)『期限が切れてますよ』と。そこで、初めて知りました。」と、取り締まりを受けた際の状況を説明。

報道陣からの「メンバーにはどうのように報告しますか?」との質問には、「これまで一緒に戦ってきたメンバーにもの凄く申し訳ないっていうのを、一人一人の目を見てちゃんと伝えたいなと思ってます。」と、目に涙を浮かべながら返答。

会見で山口くんは3分以上、深々と頭を下げ、「関係者の皆様、山口達也という人間を信用・信頼して、そしてこれまでも応援して下さった皆様にも、大変申し訳なく思っております。本当にどうもすいませんでした。」と、謝罪をしました(WSより)。

スポーツ紙:日刊 / 報知 / サンスポ / スポニチ / デイリー / 中スポ

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング