来年1月1日に帝国劇場で開幕する主演舞台「新春 滝沢革命」の製作発表が昨日都内で行われ、主演の滝沢秀明くんのほか、少年隊の錦織一清さん、A.B.C-Zの戸塚祥太くんが出席。今朝のWSやスポーツ紙に取り上げられました。

同舞台は、大量に使用する水などスペクタクル演出の数々が見どころのエンターテインメントショーで、来年で4年連続の公演。滝沢秀明くんは、「8メートルくらいから落ちてみたりとか、毎年色々やっているんですけど、怖いですけど、出来ることは全部挑戦したいなと思いますね」と意気込み。

「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」としてギネス世界記録認定され、この舞台の作・演出も務めるジャニー喜多川社長について聞かれると、「凄い記録ですし、ジャニーさんについていけば、間違いなく素敵なショーが出来るんじゃないなかと、僕も楽しみにしています。」とコメント。

また、「後輩をたくさん守っているけれど、一人だけ守りたい人はまだ出来無いですか?」と問われると、「機会があればもちろん、そっちもあっちも革命起こしたいですけどね」と語り、記者を煙に巻いていました(WSより)。

1月1日から29日まで、東京・丸の内の帝国劇場で上演。

スポーツ紙:日刊 / 報知 / サンスポ / スポニチ / デイリー / 中スポ
公式サイト:帝国劇場「新春 滝沢革命」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング