山下智久くんが、来年1月スタートのTBS系連続ドラマ「最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜」(木曜21:00)で主演を務めることが発表されました。

訳あり遺体ばかりを扱う警察御用達の「葬儀屋」が、毎回遺体を通じて、ワーキングプア・過労死・自殺など現代社会のシビアな現実に立ち向かっていく1話完結のヒューマンドラマ。主演の山下智久くんは、父親を亡くし、ずっと嫌っていた家業の「葬儀屋」を継ぐことになった井原屋5代目・井原真人役を演じます。

山下くんが連続ドラマに主演するのは、2010年1月期のフジ系「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」以来、2年ぶり。TBS系連続ドラマでは、2006年4月期の「クロサギ」以来、約5年半ぶりとなります。

TBSサイトに、番組の見どころと山下智久くんのコメントがUPされているので、チェックしてみて下さい。→ 木曜ドラマ9「最高の人生終り方〜エンディングプランナー〜」

スポーツ紙:報知 / サンスポ / スポニチ / デイリー / 中スポ


facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング