【文庫】 大空への旅立ち がんと闘いながらも夢見ていた未来嵐の大野智くんが主演する日テレ系24時間テレビドラマスペシャル「今日の日はさようなら」の新キャストが発表されました。

今回発表されたのは、大野くん演じる主人公の富士岡耕太を支える家族と恋人役のキャストで、三浦友和さん、岸本加世子さん、ミムラさん、木村文乃さんの4人。

三浦友和さんは耕太の父親・健二郎役、岸本加世子さんは母親・康子役、ミムラさんは姉・小春役、木村文乃さんは耕太の恋人・田辺絵津子役をそれぞれ演じます。

なお、Hey!Say!JUMPの山田涼介くんが、がん治療の影響で片足を失った原田信夫役を演じることが、すでに発表されています。

同ドラマは、悪性リンパ腫のため27歳1ヶ月で亡くなった息子の闘病の様子を、息子本人の日記と母親の日記を中心に描いた「大空への旅立ち がんと闘いながらも夢見ていた未来」が原作。大野智くん演じる悪性リンパ腫という血液のがんに侵された29歳の青年・耕太が、余命3カ月と告知されて絶望するも「ちゃんと生きて、ちゃんと死んでいこう」と決意し、家族や友人に支えられながら、懸命に生きた2年間を描いたストーリーとなっています。

8月24日(土)の21時頃に放送。

<原作小説>
Amazon:【文庫】 大空への旅立ち がんと闘いながらも夢見ていた未来
セブンネット:大空への旅立ち がんと闘いながらも夢見ていた未来【文庫版】
楽天ブックス:大空への旅立ち がんと闘いながらも夢見ていた未来

関連LINK:ORICON STYLE / まんたんウェブ

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング