よろず占い処 陰陽屋へようこそ (ポプラ文庫ピュアフル)関ジャニ∞の錦戸亮くんが、10月スタートのフジ・関西テレビ系連続ドラマ「よろず占い処 陰陽屋へようこそ(仮)」(火曜22:00)で主演を務めることが発表されました。

シリーズ累計40万部を超える天野頌子氏の人気小説“陰陽屋シリーズ”が原作で、東京都北区・王子を舞台に、霊能力ゼロのインチキ占い師が、持ち前のルックスと元ホストの口八丁手八丁の話術で、客の悩みや難題を解決していく新感覚の謎解きミステリー。

TBS系「パパドル!」以来、約1年半ぶりの連ドラ主演となる錦戸亮くんは、陰陽屋の看板を掲げるものの、霊能力ゼロのインチキ占い師・安倍祥明(あべの・しょうめい)を演じます。イケメンだが毒舌で面倒くさがり、金にならない仕事はしないが、発想と論理的思考に長けていて、客の悩みをなぜかスルリと解決してしまう、飄々とした人物という役柄。

スポーツ紙:報知 / サンスポ / スポニチ / デイリー / 中スポ
原作小説:よろず占い処 陰陽屋へようこそ


facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング