10年以上前に赤西仁くんと亀梨和也くんが二人で作ったと言われている幻の楽曲「ヨルハコナイ」にまつわる真相が明らかになりました。

「ヨルハコナイ」は、アイドル雑誌「Myojo」2001年6月号で、赤西仁くんが「亀ちゃんと作った『ヨルハコナイ』はかなりいいよ。」と明かしたものの、コンサートやアルバムなどで披露されたことが一切なく、「仁亀が作った幻の曲」として知られるようになった曲のこと。

二人と交流のあったアーティストの美勇士さんのアルバム「NORMAL」の収録曲「Moon Light」の作詞がA&Kに なってること、歌詞に「夜は来ない」という一節があること、「Special Thanks:赤西仁,亀梨和也」と記されていることから、ファンの間では「『ヨルハコナイ』は美勇士さんの『Moon Light』のことではないか?」と長年噂されていましたが、10年以上経った今、美勇士さんがtwitterで真相を明らかにしました。

ファンの予想どおり、「ヨルハコナイ」は、美勇士さんのアルバム「NORMAL」の収録曲「Moon Light」のことで、美勇士さんが赤西仁くんと亀梨和也くんの二人のために曲を書き、二人が曲を聞いて作詞したとのことです。

















Amazon:NORMAL
楽天: 【中古】NORMAL/美勇士CDアルバム/邦楽

※ 美勇士さんのシングル「ズッコケ三人組 3」エンディングテーマ曲「US〜明日何してる?〜」」にも「Moon Light」が収録されているようです。

<ネットショップ>
新星堂 / タワレコ / ツタヤ / 楽天ブックス / セブンネット

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング