よろず占い処 陰陽屋へようこそ (ポプラ文庫ピュアフル)関ジャニ∞の錦戸亮くんが主演する10月8日スタートのフジ系連ドラ「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」(火曜22:00)に、AKB48の柏木由紀さんが出演することが発表されました。

同ドラマは、シリーズ累計40万部を超える天野頌子氏の人気小説“陰陽屋シリーズ”が原作で、東京都北区・王子を舞台に、霊能力ゼロのインチキ占い師・安倍祥明(錦戸亮)が、持ち前のルックスと元ホストの口八丁手八丁の話術で、客の悩みや難題を解決していく新感覚の謎解きミステリー。

柏木由紀さんは、ドラマの舞台である東京都北区・王子で、王子稲荷神社の巫女のアルバイトをしている鮎川珠希(あゆかわたまき)役を演じます。ホストクラブにはまっていたという過去を持つイマドキの女の子で、当時のナンバーワンホストで現在は「陰陽屋」を営む祥明(錦戸亮)の熱狂的なファンとなり、ヒロインの只野路子(倉科カナ)を恋のライバル視する役どころ。

『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』 - とれたてフジテレビ
よろず占い処 陰陽屋へようこそ|関西テレビ放送 KTV

原作小説:よろず占い処 陰陽屋へようこそ


facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング