KAT-TUNの中丸雄一くんが昨日、都内で行われたTBS系主演ドラマ「変身インタビュアーの憂鬱」の試写会に出席。今朝のWSやスポーツ紙に取り上げられました。

同ドラマは、「時効警察」や亀梨和也くん主演映画「俺俺」の監督で知られる三木聡氏のオリジナル作品で、中丸雄一くん演じる天才トリック作家・白川が、小説の題材探しのため、爽やかなインタビュアーに変身して、閉ざされた街で起きた怪奇な殺人事件を解決していくコメディ・ミステリー。

ドラマの役柄にちなみ、試写会で中丸くんは、インタビュアーとして共演の木村文乃さんと三木聡監督にインタビュー。中丸くんのインタビューぶりに点数を付けることを求められた三木監督は、「のびしろを含めて80点」と採点。中丸くんは「ちょっとリアルですね。」と反応しました。

ドラマの主題歌は、田中聖くんの脱退後、4人体制での再スタートとなるKAT-TUNの新アルバムに収録される楽曲「楔〜kusabi〜」。中丸くんは同曲について「今までのKAT-TUNの良さを消さないでほしいとお願いしてできた曲。新生KAT-TUNとして、いいリスタートができたと思います。」と話しました。

スポーツ紙:日刊 / 報知 / サンスポ / スポニチ / デイリー

<KAT-TUN関連記事>
KAT-TUN大阪ドームでカウントダウンライブ開催&アルバム「楔 -kusabi-」発売決定!
KAT-TUNメンバー4人が揃って心境を告白&重大発表

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング