KAT-TUNを脱退した田中聖くん本人と思えるようなTwitterアカウントが出現し、話題となっています。

「本物では?」と話題となっているのは、「Koki Tanaka」と名乗るアカウント(@koki1105t )で、プロフィール欄は「どうもハイフンです。 マイナスからのスタート。 前を向き始めなきゃ、伝えなきゃ誰にも顔を向けれない。 ここからが厳しい道。 酸いも甘いも糧として粉骨砕身頑張ります。 紳士に、真摯に…」と、田中聖くんであることを伺わせる内容となっています。

アカウントは田中聖くんの誕生日である5日未明に開設されたようで、初ツイートでは「なんか俺のフリしてる人がたくさんいるみたいだから、こういうツールを始めるか迷ったけど、きちんと自分の口から伝えたいので始めます。」と、Twitterを始めるに至った心境を告白。続けて、「まず、たくさんの人に迷惑をかけてすいません。失望した方もいるかもしれない。そしてハイフンのみんな…約束を守れなくてゴメン。俺の一番愛してた場所を守ってあげて下さい。」などと、ファンに謝罪を述べています。



Twitterでは芸能人のなりすましアカウントが横行しており、田中聖くんがKAT-TUNの脱退を発表した直後も、偽物のアカウントが出現し話題となりましたが、今回のアカウントは、弟である俳優の田中彪さんと相互フォローし合っており、リプライのやりとりもしていることから、本物ではないか?と話題になっています。





本人であることを示す「認証済みアカウント」のマークがまだ無いため、田中聖くん本人であるかは確実ではありませんが、兄弟ともやりとりをしているということもあってか、11/5午前10:00現在、開設からわずか10時間ほどでフォロワーは約38,500人にも達しています。今後の動向に注目です。

<関連記事>
田中聖KAT-TUN脱退に関して弟がtwitterでメッセージ
亀梨和也が現在の心境を明かす…「聖が一番しんどい状況にあると思う」「何としてもKAT-TUNというグループは守りたい」
KAT-TUNメンバー4人が揃って心境を告白&重大発表

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング