大みそかの「第64回NHK紅白歌合戦」で、白組司会の嵐がプレゼンターを務める特別企画が発表されました。

『歌がここにある 〜ニッポンの嵐「ふるさと」〜』と題した企画で、嵐と沖縄・南大東島で出会った子どもたちとの交流をVTRで紹介するほか、2010年の紅白で生まれた企画曲「ふるさと」を全国の小学生が歌う動画と嵐がコラボするスペシャルステージが予定されています。

嵐のメンバーは、12月上旬、今年初めてNHK音楽コンクールに参加した沖縄・南大東小学校を訪れ、「ふるさと」を歌った子供達と触れ合い、児童達の案内で島内をめぐりながら、「ふるさと」という歌への思いや、故郷・南大東島の魅力について語り合ったとのことです。

嵐を代表して松本潤くんが、以下のメッセージを発表しています。

「今回僕らは東京から約1400km 離れた、南大東島の小学生に出会いました。 東京から遠く離れた島の子供達のもとにも、僕たちが歌う『ふるさと』という曲がしっかりと届いていることに改めて感動しました。南大東島の子供達と触れ合うことで、普段の生活では忘れがちな、ふるさとの大切さ、あたたかさを思い出した気がします。今年の紅白のステージでは、『ふるさと』を歌ってくださった全国の皆さんと一緒にスペシャルステージをやらせて頂けるので、今からとても楽しみにしています!是非、ご自身のふるさとを感じながらご覧下さい!」

嵐と全国の小学生が“ふるさと”でコラボ! 「第64回NHK紅白歌合戦」の特別企画決定(タワレコ)
嵐 紅白企画で「ふるさと」小学生3万人と大合唱 (スポニチ)

<関連記事>
嵐がNコンに登場し小学生と「ふるさと」を合唱!涙を流す子供も
紅白初司会をきっかけに、大野智が嵐メンバーにしてあげるようになった事とは?
「第64回NHK紅白歌合戦」出場歌手の曲目発表!

映画 謎解きはディナーのあとで DVDプレミアム・エディション ■嵐関連ニューリリース
non・no(ノンノ) 2014年 02月号 (表紙巻頭:嵐)
映画 謎解きはディナーのあとで DVD / BD (櫻井翔)
MISS plus+ 2月号 (大野智撮りおろし&インタビュー)

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング