「第68回日本放送映画藝術大賞」の主要各賞の優秀賞が発表され、嵐の櫻井翔くんが、ドラマ「家族ゲーム」の演技で優秀主演男優賞を受賞しました。

「日本放送映画藝術大賞」は、戦後間もない昭和21年(1946年)に創設された、映画ファンたちによる市民映画賞&放送賞。

各年度の1月1日より12月31日までに放送された、もしくは放送開始された作品が対象作品となっており、一般投票と本賞の会員投票によって受賞作品が決定されています。

今回、発表された優秀賞は、各部門のベスト5を選出するもので、優秀主演男優賞は、櫻井翔くん、内野聖陽さん、 瑛太さん、堺雅人さん、 森山未來さん、の計5人が受賞しました。優秀賞の中から1人が選ばれる最優秀賞は、3月16日に発表される予定です。

第68回日本放送映画藝術大賞 放送部門 優秀賞発表!!

家族ゲーム DVD-BOX
家族ゲーム DVD-BOX
/ 家族ゲーム Blu-ray BOX

<櫻井翔表紙雑誌予約受付中>

2/17:別冊+act. Vol.15
2/18:ピクトアップ 2014年 04月号
2/19:シネマスクエアvol.59 (HINODE MOOK 40)
2/19:Clubism (クラビズム) 2014年 03月号
2/20:Cinema★Cinema (シネマシネマ) No.49 2014年 4/5号
2/21:FLIX(フリックス)2014年4月号
3/01:日本映画navi vol.45
3/18:ぴあ Movie Special 2014 Spring

セブンネット / 楽天ブックス

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング