V6の年長ユニット・20th Centuryの3人(坂本昌行長野博井ノ原快彦)が主演するミュージカル「ON THE TOWN」の製作発表が27日、都内で行われ、今朝のスポーツ紙やWSに取り上げられました。

「ON THE TOWN」は、1994年に初演され、ブロードウェイ・ミュージカルの黄金期を彩った作品で、音楽界の巨匠レナード・バーンスタイン氏のナンバーにのせて、個性豊かな水兵トリオが魅惑の街ニューヨークでとびっきりの恋愛模様を繰り広げるラブコメディー。

トニセンの3人が舞台で共演するのは、2004年「SAY YOU KIDS」以来10年ぶり。会見で井ノ原快彦くんは、「昔だったらそれぞれお互いに意地を張る部分があったりとかしたかもしれないけど、(今は)素直に『あそこ教えて下さい』って言えるようになった。この間なんてリーダーと2人で定食食べに行っちゃったりとかして。」と、この10年での関係性の変化を告白。

記者陣から「10年前にそういう関係はなかったんですか?」との質問が出ると、井ノ原くんは「あんまり無かったかな。ちょっとギスギスしてたんですかね(笑)」と明かし、笑いを誘っていました(WSより)。

トニセンの3人が主演するブロードウェイ・ミュージカル「ON THE TOWN」は、9月28日〜10月14日に東京・青山劇場で、10月18日・19日に大阪・オリックス劇場で上演。

【スポーツ紙】
V6トニセン10年ぶり舞台にしみじみ(ニッカン)
トニセン、10年ぶり舞台共演 坂本「成功させたい」(報知)
V6トニセン、10年ぶり3人共演!坂本「成功させたい」(サンスポ)
トニセン 10年ぶり3人で舞台…「以前はギスギスしていた」 (スポニチ)
イノッチ 坂本との“サシメシ告白”(デイリー)


facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング