9月4日放送の「VS嵐」(フジテレビ系)で、嵐の櫻井翔くんがついに「アゴ攻略」を果たしました。

縦3つのルートに分かれた巨大な壁を、120秒間で二人組で手分けして登り頂上を目指すゲーム「クリフクライム」で、左側ルート頂上の目前にある大きく突き出た壁を「アゴ」と言います。アゴを突破するのは大変難しく、櫻井くんはいつもアゴに設置された雲梯にぶら下がったまま制限時間を終えてしまう、通称「ぶら下がりフィニッシュ」という結果に終わっていました。

この日は嵐チーム側ゲストの劇団ひとりさんと共に挑戦しました。VS嵐放送200回記念の回でしたが、櫻井くんは登る前から「皆さん200回記念だと思って見てらっしゃると思いますけど、今日は櫻井翔アゴ攻略記念と、この瞬間からなります」と攻略を宣言。相手チームのゲストだった風間俊介くんが先にアゴを攻略していたため、「風間になんか負けない!」と気合十分でした。

劇団ひとりさんは中央と右側のルートを約80秒残して櫻井くんにバトンタッチしました。サポーターの嵐メンバーにどうやって攻略したらいいかを伺いつつ、途中雲梯やグリップにぶら下がったままになる状態もありながら、残り7秒でついに頂上に到達しました。

奇跡の瞬間にスタジオは大興奮。風間くんが観客に立つよう促し、頂上で大喜びする櫻井くんに惜しみないスタンディングオベーションが贈られました。

アゴを攻略しての思いを聞かれた櫻井くんは、「ここまで支えてくれたメンバー、そして家族、そして何よりたくさんの秒数を残していただいた劇団ひとりさんに、感謝を申し上げたいと思います。ありがとうございました!」と述べ、劇団ひとりさんとガッチリ握手を交わしました。

放送では、嵐の曲「果てない空」をBGMに、櫻井くんの頂上到達の瞬間や、メンバー、ゲストらが満面の笑顔で拍手している映像が繰り返し流されました。

スタジオだけでなく、もちろんお茶の間も大興奮でした。ツイッターには「アゴ攻略記念おめでとう!涙が出そうだよ」「やっぱ翔はやればできる子」「ボタンになって近くでアゴ攻略を祝いたい」など祝福のメッセージが溢れ、「アゴ攻略」というワードは放送中からツイッターのトレンド入り、Yahoo!リアルタイム検索の「話題なう」でも22時の時点で1位となっていました。

ちなみにこれまで「アゴ攻略」を達成しているのは大野智くん、相葉雅紀くん、松本潤くんの3人で、二宮和也くんも頂上に立ったことはありますが正規ルートでの攻略ではありませんでした。残る二宮くんの攻略も待ち遠しいところです。

【嵐関連記事】
9/26「Mステ3時間SP」に嵐出演!ハワイから生中継ライブ
Mステ嵐デビュー15周年記念特別企画!もう一度観たい嵐の名シーン大募集
嵐15周年記念ハワイコンサート、現地のグッズ販売に長蛇の列


facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
人気ブログランキング