15日に放送されたSMAPの木村拓哉くん主演フジ月9「HERO」第10話の視聴率が、前週から2.1ポイント上昇し、22.3%を記録したことが明らかになりました。

「HERO」第10話は22・3%!第2期2番目、最終回前に上昇 (スポニチ)

同ドラマは、2001年にフジテレビで放送され、平均視聴率34.3%を記録した大ヒット作品「HERO」の続編で、元ヤンキーの若手検事・久利生公平(木村拓哉)が、大胆かつ斬新な視点で事件の真相に迫る群像劇。

これまでの視聴率は初回26.5%、第2話19.0%、第3話20.5%、第4話18.7%、第5話21.0%、第6話20.1%、第7話19.0%、第8話20.5%、第9話20.2%と推移しており、10話までの平均視聴率は約20.8%となりました。

ドラマ情報:HERO > 2014年夏ドラマ:楽天エンタメナビ

HERO DVD-BOX リニューアルパッケージ版
HERO DVD-BOX リニューアルパッケージ版


宮本武蔵 DVD-BOX
■木村拓哉関連ニューリリース
宮本武蔵 DVD-BOX / Blu-ray BOX
織田信長 [DVD] / Blu-ray
HERO ヒーロー2014

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング