屋良朝幸くんが17日、都内で行われた主演ミュージカル「道化の瞳」の製作発表に出席し、今朝のWSやスポーツ紙に取り上げられました。

「道化の瞳」は、2012年に初演したオリジナル作品の再演で、ジャグリングやタップダンス、ソロダンスなどが盛り込まれたミュージカル作品。

前回に引き続き、12歳の少年役を演じる屋良朝幸くんは、「ナチュラルな12歳を見せれるんじゃないかと。子供の役が凄い自分で似合うなと思っているんです。」と笑顔。

この日の製作発表では、劇中で登場するジャグリングシーンもお披露目したものの、まだ稽古中ということで失敗してしまう場面も。屋良くんは「まだ練習中ということで、こっから本番に向けてステップアップしていくので、是非本番は楽しに見にして頂きたいなと思っています。」とアピールしていました(WSより)。

10月5日〜25日まで東京・有楽町のシアタークリエ、11月1日〜3日まで大阪・サンケイホールブリーゼで上演。

【スポーツ紙】
屋良朝幸31歳「ナチュラルな12歳」演じる(ニッカン)
屋良朝幸、主演ミュージカルでジャグリング挑戦(報知)
屋良朝幸、主演ミュージカル再演「ブラッシュアップした舞台に」(サンスポ)
屋良朝幸「道化の瞳」やったぜ再演「自分にとって大きな作品」 (スポニチ)
屋良朝幸 12歳少年役に自信(デイリー)

チケットぴあ検索:道化の瞳 icon

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング