関ジャニ∞の錦戸亮くんが先月30日、主演ドラマ「ごめんね青春!」のPRのため、都内の高校の終業式にサプライズ登場し、今朝のTBS系WSに取り上げられました。

ドラマ「ごめんね青春」は、男子校と女子校が完全共学化に向けて、お互いのクラスをシャッフルし、共学のクラスが出来るという設定。

錦戸くんが訪れた高校は、今年から女子の受け入れを開始したという都内の岩倉高等学校。ドラマの設定と良く似ていることから、錦戸くんが生徒達と触れ合うため、今回のサプライズ訪問になったとのことです。

女子生徒達から黄色い歓声を受けた錦戸亮くんは、「月曜日に学校に行くのが楽しみになるような、そんなドラマになってると思うので、そういうとこを見て欲しいですね」とドラマをPRしていました(WSより)。

また、今朝(10月1日)のTBS系「あさチャン!」などで、ドラマの主題歌に起用されている関ジャニ∞の新曲「言ったじゃないか」のMVが解禁されました。

同曲は、ドラマの脚本を担当する宮藤官九郎氏が作詞、銀杏BOYZの峯田和伸氏が作曲を手がけた青春ソング。MVは、メンバーが黒子になって顔だけは出し、顔から下は人形というスタイルで登場。ギターやドラムなど各々の楽器を手にした人形をメンバーが操るという、人形劇のようなシーンが登場します。

【関ジャニ∞関連記事】
フジ系新音楽番組「どぅんつくぱ〜音楽の時間〜」初回ゲストに関ジャニ∞
10/8発売「an・an」表紙&グラビアに錦戸亮登場!
関ジャニ∞が新曲MVでクローバーの妖精に


facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング