22日のMBSラジオ「テゴマスのらじお」にて、NEWSの手越祐也くんが、プリクラのデカ目機能について持論を展開しました。

テゴマスの二人がパーソナリティをつとめる同番組。リスナーから「プリクラを撮るときに全力の変顔をする女の子と、ゆるい変顔をする女の子、どっちがいいですか?」というメッセージが届くと、質問はさておき、手越くんがこう語り始めました。

「最近のプリクラ機の目がデカくなる機能。あれ、マジいらね。あれさ、こんだけの人がさ、あれいらね、って言って何で廃止されないの?周りで聞いたとないよ。あの機能イイよねーって言ってる人。それはさ、ナチュラルっていうかさ、まんまが選べてプラス盛れるっていう機能だったらイイと思うんだ。あれもう、強制的に盛っちゃう機械ばっかじゃない。(ナチュラルでも)デカくなるんだよね。宇宙人みたいになるもんね」

プリクラのデカ目機能による加工が不自然すぎると意義を唱えた手越くん。

この意見に対し、増田貴久くんが「メインでプリクラ撮ってる世代は学生さんとかだったりするんじゃないの?その人たちが、一番、反応してるのかな。例えば、手越がプリクラに文句言ったとしたってさ、手越プリクラそんな撮んないでしょ。一年何回かでしょ。その人に文句言われたからって変えないよってスタンスだよ。多分」と返すと、手越くんはまだ納得がいかない様子でこう続けました。

「あれ、俺思うんだけどさ。美肌効果とかもあるじゃない。友達に見せるわけでしょ?多分あれは。見せるじゃん。言うなれば、その整形じゃないけどさ、アフターの状態なわけじゃん。目もおっきくなってて。肌も綺麗になってる。目の前の実物の3Dでいる人はビフォーなわけじゃん。それ、どうなの?『え、これ誰?』みたいな時あるじゃん。『この女の子だれ?』『あたしよ』みたいな。そんぐらい変わることが、果たしてその子のプライド的にイイのか。と、僕は持論を持っているのですが」

手越くんは、プリクラ機の加工がなんだか良く分からないことになっている、と主張し、首を傾げていた様子です。一方、増田くんは「相当の人が(機能を)良しとしてるんじゃない?」と飄々とした態度をとり、そこまで興味が無いご様子。

ちなみに、本題の女子の変顔については、増田くんが「変顔しよう、って言って、引くぐらい変顔したらちょっとやだ」とコメントし、手越くんも同調。「可愛い変顔を練習したほうがイイ」というのがテゴマスの総意のようです。

【NEWS関連記事】
NEWS手越祐也、ラジオで小山慶一郎の住所を喋り放送事故レベルの事態!?
竹内まりや、NEWS作詞作曲「Share」に心揺さぶられる…「すごいリアルに歌詞が響いた」
NEWS増田貴久、メンバーカラーの変更を相談していた

世界の果てまでイッテQ! Vol.1 [DVD]■NEWS関連ニューリリース
世界の果てまでイッテQ! Vol.1 [DVD] / Vol.2 / Vol.3
QLAP! (クラップ) 2014年 11月号 (表紙:NEWS)
金田一少年の事件簿N DVD-BOX / Blu-ray (増田貴久)

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング