関ジャニ∞の錦戸亮くん、ジャニーズWESTの重岡大毅くんらが出演するドラマ「ごめんね青春!」(TBS系)公式サイトに、「第3話についてのお詫び」が掲載されています。

文章は以下の通り。
(前略)10月26日放送の『ごめんね青春!』のなかで、台詞に実在の学校名を使い、視聴者の皆様に誤解を与える表現がありました。校長先生から、今現在の学校についてのご説明もいただき、私どももお詫びすべきことと考えました。このような表現は、日々の学業に励んでいらっしゃる在校生の皆様、今後の進路として考えている受験生を始めとして、先生、保護者の皆様、学校関係者の皆様にご迷惑をおかけするものでした。学校を舞台に『理想郷のような青春』を描こうとする本番組の主旨からしても、番組制作者としての配慮が足らなかった点を深く反省しております(後略)」

具体的にどのシーンが問題だったかは示されていませんが、錦戸くん演じる平助の兄・一平(えなりかずきさん)の妻・エレナ(中村静香さん)の台詞が該当するとみられます。

3話では、女子校の聖三島女学院(三女)に行った男子校の駒形大学付属三島高校(東高)の平助のクラスが、学力テストで最下位を逃れ、さらに東高に行った三女のクラスが東高で1位にならないと、2校の合併も合同文化祭もナシになる、という条件が課されました。

平助は実家の永楽寺にクラスで成績の悪い男子7人を連れ、学力テストまでの6日間、合宿して勉強させることにします。

学業に専念するはずが、7人はエレナの美貌にデレデレ。勉強中にエレナがおにぎりを持ってくると、真っ先に駆け寄ります。

そのシーンでエレナが、「困ったことあったら、何でも言ってね」と発言。1人の生徒が「はい!お姉さん、この問題…」と勉強を教えてもらおうとすると、エレナは「あ、それは無理。あたし堀越だから」と言いました。エレナは元グラビアアイドルで、芸能活動をしている生徒のためのコースがある堀越高等学校出身という設定です。

放送時、ツイッターでは「あたし堀越だからwwww」「堀越だからwwwwくっそwwww」「あたし堀越だから!!!!!最高!!!最高クドカン!!!!」などとツイートされ、面白がられていたようですが、「勉強ができない」ことの理由として学校の実名を出すことはやはりマズかったとの判断があったと思われます。

公式HP:日曜劇場『ごめんね青春!』|TBSテレビ

【関ジャニ∞関連記事】
関ジャニ∞、放送事故寸前のMステパフォーマンスについて語る「そりゃ賛否はありますよ」
Hey!Say!JUMP有岡&高木、先輩・大倉忠義にゾッコン「優しい」「大好き」
関ジャニ∞大倉忠義、俳優・二宮和也を語る


関ジャニズム (初回限定盤A)(DVD付)■関ジャニ∞関連ニューリリース
がむしゃら行進曲 (初回限定盤) / 通常盤
関ジャニズム (初回盤A) / 初回盤B / 通常盤
エイトレンジャー2 DVD八萬市認定完全版 / BD

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング