NHKが、大みそかに放送する「第65回 NHK紅白歌合戦」のために、紅白史上初となるPRソングを制作したことが発表されました。

“猪苗代湖ズ”のメンバーとして2011年に紅白に出場した箭内道彦氏が作詞、音楽家の大友良英氏が作曲を手がけており、タイトルは「歌おうマーチ」。

同楽曲を使用したTVスポットは、今年の紅白司会を務める嵐と吉高由里子さんがが歌う「合唱バージョン」、司会者が音符に扮して歌う「音符バージョン」、紅白への意気込みを語る「意気込みバージョン」の全3種類。20日からオンエア開始されます。

また、お笑いコンビのバナナマンが、今年の紅白を盛り上げる“紅白宣伝部”を担当し、紅白歌合戦当日の副音声「紅白ウラトークチャンネル」で司会を務めることも発表されました。

NHK、紅白“史上初”のPRソング「歌おうマーチ」制作あすよりオンエア(オリコン)
Yahoo!ニュース - 「紅白宣伝部」誕生!バナナマン中心にミニ番組などでPR!! (サンスポ)

【紅白関連記事】
紅白に初出場してほしい人1位は?
今年の紅白司会が嵐&吉高由里子に決定!会見動画公開&コメントまとめ
菊池風磨、紅白本番直前に櫻井翔からもらったメールの内容を明かす

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング