19日のNHK BSプレミアム「ザ少年倶楽部 プレミアム」に、関ジャニ∞がゲスト出演し、KAT-TUNと共演した舞台での出来事を明かしました。

KAT-TUNがMCをつとめる同番組に登場した関ジャニ∞のメンバー。両者は2006年の舞台『DREAM BOYS』で共演しています。

中丸雄一くんが「何カ月もずっと共同生活みたいにしてた」と長丁場の同舞台について語ろうとすると、安田章大くんが何かを思い出したようで、こう口を開きました。

「ずっと毎日やってたらさ、感覚おかしなってくるやんか。田口がさ…」

“田口”の一言で関ジャニメンバー全員がピンと来たよう。渋谷すばるくんも「もう、こいつホンマ最低やで」と続け、一同は田口淳之介くんを指さします。

田口くんを含め、関ジャニ・KAT-TUNは手を叩いて大爆笑。何があったのかというと、横山裕くんが『DREAM BOYS』舞台本番中の出来事について、こう説明しました。

「ケンカの絡みがあってな。田口を脅すって時で。バンダナをパッて取って『お前、こら』みたいなシーンがあったんやな。田口が、サプライズか何か知らんけど、バンダナ取られる時に、もう一枚バンダナしてた」

田口くんは舞台のシチュエーションでバンダナをしていたそう。段取りでは村上信五くんが、そのバンダナを取ってしまうはずだったのが、田口くんの“いたずら?”のために歯車が狂ってしまったようです。当事者の村上くんがこう続けました。

「今までで一番笑ってしまったもん。ワロタらアカンとこやけど。笑ったらアカンねんけど。あの時、立ち位置が俺と田口、どセンターやってん。センターに俺が田口を引っ張って行って、田口のバンダナ取って、バーンって蹴らなアカンのに、バンダナ取ったらまたバンダナ」

大爆笑の中、中丸くんが田口くんの“バンダナ二枚重ね”の理由を聞き出そうと試みるも、話題はそれて真相は闇の中へ消えました。

今でも、関ジャニ∞メンバーの中で語り草になっているという田口くんの“バンダナ事件”のエピソードだったのです。


KAT-TUN・関ジャニ∞ DREAM BOYS [DVD]


【注目記事】
木村拓哉42歳のバースデー、おめでとうメール1番乗りはあの後輩
関ジャニ大倉の不思議エピソードをKinKi2人が暴露
渋谷すばる、仲の良い後輩・橋本良亮との初対面エピソードを明かす

十祭(初回プレス仕様) [DVD]■関ジャニ∞関連ニューリリース
十祭(初回プレス仕様) [DVD] / 初回プレス仕様 [Blu-ray]
がむしゃら行進曲 (初回限定盤) / 通常盤
エイトレンジャー2 DVD八萬市認定完全版 / BD

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング