ジャニーズJr.の真田佑馬くんが、6月5日に開幕する舞台「TABU タブー」で、舞台初主演を果たすことが発表されました。

ドイツの作家・フェルディナント・フォン・シーラッハ氏の最新長編小説が原作で、若い女性を誘拐・殺害した疑いで緊急逮捕されてしまったドイツ名家の御曹司ゼバスティアンが、有罪なのか無罪なのかを問うミステリー。

真田佑馬くんは、ドイツ名家の御曹司ゼバスティアン役を演じます。万物に人が知覚する以上の色彩を認識し、文字のひとつひとつにも色を感じる共感覚の持ち主で、ベルリンにアトリエを構え写真家として大成功をおさめるが、ある日、若い女性を誘拐したとして緊急逮捕されてしまい…といった設定。

共演は、元宝塚トップスターの大空祐飛さん、俳優の橋爪功さんら。

6月5日〜14日に東京・新国立劇場小劇場で、同26日〜28日に兵庫県立芸術文化センターで上演。名古屋などの公演も予定されているとのことです。

【スポーツ紙】
真田佑馬が舞台初主演「タブー」に挑む(ニッカン)

【原作小説】
禁忌
禁忌



ジャニーズJr.公式カレンダー予約受付中!
ジャニーズJr.カレンダー 2015.4-2016.3
ジャニーズJr.カレンダー 2015.4-2016.3

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング