1月30日放送のラジオ「増田貴久 MASTER HITS」(bayfm)で、NEWSファンの呼び方について言及がありました。

シングル「チャンカパーナ」がリリースされて以来、ファンの間では自分たちを「パーナ」と呼ぶのが定着していましたが、雑誌「NYLON JAPAN」2月号では、小山くんがファンのことを「KAGUYA」と呼んでいました。

これについてリスナーから、「NEWSのファンはパーナですか、それともKAGUYAですか」と質問メールが寄せられました。

これに対し増田くんは、「手越と話した時には、NEWSのファンの子たちを呼ぶ時の呼び名はいらないっていう結論が出たんですよね」と、「特に決まっていない」という公式見解を出しました。

「KAT-TUNが『俺たちのファンはハイフンだから』って言う、その感じがほしいってことなのかな?」とファン心理を推測しつつ、「だとしたらKAGUYAの方が合うよね」と、「KAGUYA」を推します。

「パーナっていうのはちょっと…もしそう言うんだったらカパーナですからね。NEWS的には、チャンカパーナっていうのはカパーナちゃんっていう。増田ちゃんをチャンマスーダ、みたいなことだから、(パーナだと)スーダになっちゃうんで、ちょっと違うんですけど」と、「チャンカパーナ」というタイトルの成り立ちを説明しつつ「パーナ」を否定。

「僕も全然KAGUYA派かな。今回KAGUYAっていう曲をリリースさせてもらいましたんで、KAGUYAだから姫って呼ぶ感じとかもいいかなと思いますけどね」という増田くん。今後は「パーナ」を名乗るファンより、「KAGUYA」を名乗るファンの方が増えていくかもしれません。


【NEWS関連記事】
NEWS増田、カウコンの「流血沙汰」について語る
NEWS小山、「リーダー会」で流した涙の理由明かす
手越祐也、NEWSを抜けたいと思った過去を明かす「バンドがやりたかった」

B00PTRSMHW■NEWS関連ニューリリース
KAGUYA【初回盤A】 / 初回盤B / 通常盤
イッテQ! カレンダー2015 壁掛けタイプ / 卓上タイプ
金田一少年の事件簿N DVD-BOX / Blu-ray (増田貴久)

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング