3日のエフエム横浜ラジオ「ARASHI DISCOVERY」にて、嵐の大野智くんが、タッキー&翼・今井翼くんの舞台“プレイゾーン”の観劇エピソードを明かしました。

今井翼くんが座長をつとめた舞台“さよなら! 青山劇場 PLAYZONE 30YEARS”の公演に足を運んだという大野くん。

「いや〜、もうすっごいよ。踊りっぱなし。一幕・二幕あるけど、もう一幕踊りっぱなし、二幕踊りっぱなし。で、俺一幕終わって、休憩がちょっとあんだけど、関係者の控室があってそこ座ってたら、翼がヒョロッて来てくれて。『あぁ!おおちゃん!』とか言って。こっちも『おぉぉぉ!久しぶり!』とか言って。『いや、休みなよ』と思うぐらい、踊ってるから。けど『いや、大丈夫だよ』みたいな。でも、実際やっぱりツライじゃん」

プレイゾーンの舞台は、激しいダンスを得意とする大野くんの目からしてもハードなものだった様子です。

「俺、翼の楽屋入っちゃったよ。『楽屋来なよ』みたいな言われて。『いいの〜!?マジ!?』みたいな感じで。いや〜、そんで久々翼と喋ったな〜。なかなか会う機会無いからさ。合宿所時代はずっと遊んでたからさ」

久しぶりに翼くんと対面できて嬉しかったと声を張る大野くん。翼くんといえば、昨年末には体調不良により休養していたこともありました。

「身体もね、体調悪くなってたから心配してたんだけど、『今全然大丈夫だよ』みたいな。あと前、話したじゃん、ラジオで、(翼の)筋肉すげえって。健在でしたね。『これか〜。本物見ちゃった』みたいな感じです。いや、でもなんか、本当に踊りっぱなしで、イイ刺激になりましたね。ちょっと頑張ろうと思う。イイもの見さしていただきました」

大野くんは、翼くんに体調回復を告げられて一安心だった、とのこと。プレイゾーンの舞台で、イイ刺激を受けたので、また自身の活動にも力を入れていこうという意気込みを見せたのです。


【嵐関連記事】
好きな女性を明かした二宮和也に長渕剛が大慌て「そういうこと言っていいんだ?大丈夫なの?」
トニセンが初出場の紅白で嵐に感動 「非の打ち所がない。まだまだ売れる」
大野智、リーダーのいない後輩グループに提言「やっぱリーダーいたほうがイイよ」

Sakura 【初回限定盤】(DVD付) ■嵐関連ニューリリース
Sakura 【初回盤】 / 通常盤
オリエント急行殺人事件 DVD-BOX / BD
ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY(初回Blu-ray) / DVD

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング