タレントの関根麻里さんが、嵐出演のフジ系バラエティー番組「VS嵐」収録中に落下し、右目上に軽傷を負っていたことが明らかにされました。

スポーツニッポンによると、関根麻里さんは、24日、セットでの収録で、約60〜80センチの高さで足を踏み外し額から落下。右目の上にこぶができ、病院で診察を受けた結果、打撲のような症状で全治1週間と診断されたとのことです。

関根麻里「VS嵐」収録中に落下し右目の上にこぶ ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

「VS嵐」は、嵐にプラスワンゲストを加えた嵐チームとゲストチームとが、番組オリジナル体感型ゲームで対戦するバラエティ番組。岩壁を模した壁をロッククライミングの要領で登り、設置された得点ボタンを押していく「クリフクライム」など多様な体感型ゲームが行われています。


【VS嵐関連記事】
関ジャニ村上&丸山&大倉、ジャニーズWESTのリベンジ誓う 「次嵐と戦うなら弔い合戦や!」
嵐、後輩ジャニーズWEST中間淳太を“オジさん”扱い
「中学時代サッカー部だった」松潤の新事実?にファンびっくり

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング