2月27日のTBS系「有吉ジャポン」に、食品会社『岩下食品』の社長・岩下和了さんが出演し、NEWSの加藤シゲアキくんについて熱弁をふるいました。

有吉弘行さんがMCをつとめる同番組。この日の企画は、加藤シゲアキくんを含む“有ジャポファミリー”に対し、何か言いたいことがある人物が登場し、有吉さんを間に挟んで言いたいことを伝える、というものだったのです。

そこで、登場したのが『岩下食品』の社長・岩下和了さん。

『岩下食品』といえば、グループ年商約132億円、従業員数約300人、創業100年を超える老舗企業で、その商品は“岩下の〜新生姜〜♪”のフレーズでも知られています。

岩下さんが持ち込んだテーマは“小説家・加藤シゲアキの素晴らしさを皆さんに伝えたい”ということ。

岩下さんは加藤くんの大ファンであるとしたうえで、本人を目の前にして緊張しているとしながらも、こう言葉を発していきました。

「(加藤くんは)小説も3冊お書きになって。なおかつ、短編も全て読ませていただいて。素晴らしいです本当に。ジャニーズ初の小説家ということですよね。どうしても、アイドルが書いた本ということで。色眼鏡で見られるっていうことは、おそらく避けがたい状況の中で、スタートされてると思うんですけど。絶対そんな視点で見ないでいただきたい。本当に素晴らしいんで」

まずは小説家としての加藤くんを大絶賛しましたが、アイドルとしての加藤くんも大好きな様子で、こう続けます。

「DVD『NEWS LIVE TOUR 2012 〜美しい恋にするよ〜』というのを、(バージョン違いも含めて)全部見たんですよ。ホントに素晴らしくて」

NEWSのコンサートDVDも全てチェックしたという岩下さん。ここで、加藤くんがアイドルを兼業しながら執筆していることによって、小説に味が出ていると力説したのです。

「2作目の長編『閃光スクランブル』。これが大好きで。その36ページ。主人公の亜希子ちゃんっていうアイドルの女の子がいるんですけど。その子がステージに立って、客席のペンライトを眺めるシーンが美しく広がるんですね。その情景の描き方が、ちょうど先程申し上げた2012年ライブツアーの中で、シゲが『みんな、ペンライト振って〜』って一言言って、(灯りが)キラ〜っと広がるところと、まさにオーバーラップしてですね…」

留まることを知らないあまりの熱弁ぶりに、有吉さんは思わずストップをかけ、岩下さんの出番は終了しました。

加藤くんの補足によると、実は自身が以前、ラジオ番組の生放送で「岩下の新生姜にハマっている」と発言したことがきっかけで、それが岩下さんの耳に入り、岩下さんが逆に興味を持って加藤くんのファンになってくれた、とのことです。

「マネージャーになってもらえませんか?」と加藤くんに言わしめるほどNEWS愛に満ちた岩下社長の熱烈プレゼンテーションでした。


【NEWS関連記事】
手越祐也、イッテQでの「大事な所をモミモミ事件」を語る
NEWS小山、嵐・櫻井からの厳しいメールに感謝
NEWS加藤シゲアキ、携帯水没で頼ったのは…!?

B00SAOMJ7K■NEWS関連ニューリリース
White 【初回盤】(DVD付) / 通常盤
金田一少年の事件簿N DVD-BOX / Blu-ray (増田貴久)
疾走 Blu-ray (手越祐也)


岩下食品 岩下の新生姜80g×15パック

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング