V6の森田剛くんが、来年公開の映画「ヒメアノ〜ル」で主演を務めることが発表されました。

「行け!稲中卓球部」「ヒミズ」などで知られる人気漫画家・古谷実氏の同名漫画が原作で、ビルの清掃会社でパートタイマーとして働く岡田(濱田岳)の恋人ユカ(佐津川愛美)をつけ狙うサイコキラー・森田正一(森田剛)の心の闇を描いた物語。

森田剛くんは、欲望のままに次々と快楽殺人を重ねるサイコキラー・森田正一役を演じます。森田剛くんは、カミセンやV6メンバー全員で映画の主演を務めたことはありますが、単独での主演は今作が初となります。

森田剛“極限の凶悪”殺人鬼になる 映画「ヒメアノ〜ル」で初主演(報知)
V6森田剛が凶悪連続殺人鬼に!「ヒメアノ〜ル」で映画初主演へ(サンスポ)
V6森田剛“問題作”で映画初主演(デイリー)


ヒメアノ〜ル(1) (講談社漫画文庫)


【V6関連記事】
「出没!アド街ック天国」新司会者がV6井ノ原快彦に決定
V6、アクロバットはもう封印!? 三宅健「そういうのはA.B.C-Zに」
嵐・二宮、V6の紅白初出場を大喜び「前半のトリって、いちファンとして嬉しかった」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング