Yomerumo

3/20(金)放送の「JUMP da ベイベー!」(bay fm)。

「ふつおた」コーナーでのお話です。

リスナーさんの「大ちゃんと雄也くんはこれがないと眠れないとかこだわりがあるものはありますか?」というお便りからのお話です。

Hey!Say!JUMPの高木雄也(※)くんは「抱き枕的なものがないと眠れない」と言いました。

高木くんは1mくらいあるテディベアを抱き、足を乗せて毎晩寝ているそうです。

これを聞いた有岡大貴くんが「それなら(ツアーの時に)持ってくればいいのに」と言いました。

高木くんは「キャリーバッグから飛び出ちゃって恥ずかしいよ」と笑いながら答えていました。

高木くんはコンサートでホテルに泊まるとなかなか寝つけないそうで、布団を丸めて足に挟んで抱きしめながら寝ているそうです。

有岡くんは「即席抱き枕ね」と言っていました。

そんな有岡くんは幼稚園の頃はお母さんが着ていた半てんの袖を触ると落ち着いていたのだとか。

お母さんが着なくなってからは袖の一部を切り取ってもらったそうで、それを“てんてん”と呼び、毎晩“てんてん”をしゃぶりながら寝ていたそうです。そして、よだれだらけになってしまうとお母さんが洗濯していたそうですが、その度に「ニオイが変わっちゃう」と有岡くんはマジギレしていたそうです。

(※文字化け防止の為、「高」の記載にさせていただきました。)

(記事提供元:Yomerumo

⇒YomerumoNewsメルマガ購読はこちらから

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング