嵐の相葉雅紀くん主演フジ月9「ようこそ、わが家へ」の第3話が27日に放送され、平均視聴率が12.0%を記録したことが明らかになりました。

初回は13.0%、第2話は11.4%と推移しており、3話までの平均視聴率は12.1%となりました。

相葉雅紀主演「ようこそ、わが家へ」第3話は12・0%(スポニチ)

「ようこそ、わが家へ」は、「半沢直樹」などで知られる作家・池井戸潤氏の同名小説が原作で、ストーカーからの執拗な嫌がらせに立ち向かう家族の姿を描いたサスペンスタッチのホームドラマ。

主演の相葉雅紀くんは、気弱で売れない商業デザイナー・倉田健太役。ジャニーズWESTの藤井流星くんも出演しています。

【関連記事】
「アルジャーノンに花束を」「ドS刑事」第3話視聴率発表…前回から上昇

ARASHI BLAST in Hawaii(初回限定盤) [DVD] ■嵐関連ニューリリース
青空の下、キミのとなり 【初回限定盤】 / 通常盤
ARASHI BLAST in Hawaii(初回限DVD) / 初回盤BD
青の炎 Blu-ray (二宮和也)

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング