4月30日のTBS系「櫻井有吉アブナイ夜会」に、TOKIOの国分太一くんがゲスト出演し、グループ解散の危機を明かしました。

この日の番組には、国分くんをはじめとする“40歳”芸能人が集結。仕事に関する悩みの話題になると、グループならではの軋轢について国分くんがこう語ったのです。

「(TOKIOも)すっごく、仲悪くなる時期はあったし。誰かを挟まないと上手く話せないぐらいの時があったりとか」

TOKIOのメンバー同士で直接話し合いが出来ないほどに、関係性がギクシャクすることもあったという国分くん。

MCの嵐・櫻井翔くんが「今まで、もうこれはヤバいな、って時はあったんですか?」と掘り下げると、国分くんはこう反応しました。

「(メンバーで)個人差あると思うけど、僕は何度かあったよね。『これ、もう解散じゃないかな?』って思うことは」

国分くんから見て、解散しても不思議ではないほど関係がこじれたこともあった様子。

「ケンカになるのは必ず音楽(のこと)」と音楽に対する意見をめぐって対立があったことを明かした国分くんでした。

【TOKIO関連記事】
国分太一、櫻井翔の弟にビックリ「そっくり!カッコイイですね」
国分太一、上戸彩に祝福メールを送ったNEWS加藤に驚く「アドレス知ってんだね」
「TOKIO山口、いつも衣装の袖がない問題」ついに本人が言及

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング