5月17日のフジ系「ワイドナショー」にて、ダウンタウンの松本人志さんがSMAP中居正広くんのお父さんのお見舞いに行っていたことが明かされました。

先日、自身のお父さんが他界していたことを公表した中居くん。不定期でゲストコメンテーターをつとめる同番組で、レギュラーコメンテーターの松本さんがお父さんのお見舞いに来てくれたことについて語ったのです。

「松本さんと年始に、ご飯食べる機会があって。『お父さんが、もうボチボチ(亡くなる)かもしれません』っていうのは報告させてもらって。松本さんとお父さんは全然面識は無かったんですけども。その時、酔った席だったからか分かんないですが『もし、あれだったら、何か出来ることあるかな?』って言ってくれたんですよ。『もし、あれだったら、お父さんに会いたいけど、どうかな?』って。僕は『松本さん…面識も無いですし…』(ってお断りしたんだけれど)。でも『喜んでくれるのやったら、ちょっと行こか?』って(言ってくれて)」

松本さんが、中居くんのお父さんのお見舞いに行くことを申し出たのだそう。

「そしたら松本さん、病院に来てくれて。で、その時に鶴瓶さんもお父さんと面識があったんですよ。一緒に奥さんと僕と4人でゴルフに行ったことがあって、お父さんと。で、タモリさんともバーベキューとかやってて。タモさんと鶴瓶さんと松本さんだったんですよ。3人で来ていただいた」

当時のお父さんの病状を考えて、1人でお見舞いに来てもらうのは、心理的に負担が高いだろうと思った中居くんは、笑福亭鶴瓶さん・タモリさんとともに松本さんに病院に来てもらったとのこと。中居くんと公私にわたって親交のある芸能界の大物がそろい踏みとなり、お父さんを囲んで1時間ほどにぎやかに過ごしたといいます。

「僕は、見てて、お父さんが喜んでるの分かりますし。もう、何とも言えなかったですね」

お父さんは当時、声を出すことが出来ず、筆談でのやりとりになったといいますが、松本さんが「お父さんがね、洒落がきいててね。メモ用紙とボールペン使って、僕の顔見てね。パパパッて何か書かれるんですよ。パッと見たら『浜ちゃんは?』って書いてるんですよ」と中居くんのお父さんのチャーミングな一面を明かしました。

中居くんは、その後の松本さんの心遣いに胸を打たれたといいます。

「タモさんが、先にスケジュールがあるので帰られる、と。じゃあ、『俺も帰るわ』って鶴瓶さんも帰る。僕が『じゃあ、松本さんも帰ってください』って言った時に『それは、アカンわ』って。『こんだけワァワァやってて、みんなでワッて帰ったら、お父さん、ちょっと寂しすぎるから、俺は残るわ』って。そこから20分くらい残ってくれたんですよ」

松本さんは、『じゃあ、自分も』とその場をすぐに後にすることはなく、しばらくお父さんを見守ったのだそうです。

「『みんな一気に帰ったら、お父さん可哀そうや』って。俺、それを聞いた時に『あっ、僕はこの人とこういうお付き合いをしてて、間違えのない人だな』って思った。お見舞いに来てくれたことの嬉しさもそうですけど、『ここでワッて帰ったら』という言葉が(グッときました)」

松本さんの心遣いに、その人間性の素晴らしさを再確認したという中居くんでした。

【SMAP関連記事】
松本人志、少子化問題で持論を展開「SMAPが結婚しないと嵐も結婚しない」
中居正広、姪っ子のために109を貸し切る!?
中居正広、ファンに対する本音をぶっちゃける「愛してない…知らない人だよ」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング