ジャニーズJr.の真田佑馬くんが5日、初主演舞台「TABU(タブー)」の初日公演前に会見を行いました。

同舞台は、ドイツの作家・フェルディナント・フォン・シーラッハ氏の最新長編小説が原作で、若い女性を誘拐・殺害した疑いで緊急逮捕されてしまったドイツ名家の御曹司ゼバスティアンが、有罪なのか無罪なのかを問うミステリー。

本日6月5日〜14日まで東京・新国立劇場小劇場で、同26日〜28日まで兵庫県立芸術文化センターで上演。

明日のスポーツ紙&WSは要チェックです。


真田佑馬、「若いのにカタカナに弱い」と言われ苦笑 (日刊スポーツ)
ジャニーズJr.の真田佑馬 舞台初主演に意気込み (デイリースポーツ)

禁忌
禁忌

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング