7月7日放送のラジオ「KinKi Kidsどんなもんヤ!」(文化放送)は、堂本剛くんがパーソナリティー担当でした。

普通のお便りを読むコーナー「なんでもこいやのフツオタ美人」で、リスナーからの「雑誌でジェシーくんが剛くんの連絡先を教えてもらったと話していた。いつかジェシーくんとの共演楽しみにしています」というメールが紹介されました。

ジャニーズJr.のジェシーくんはKinKi Kidsの大ファンで、剛くんを尊敬する先輩に挙げています。

とうとう連絡先を交換した二人ですが、剛くんは「こっちから電話したらなと思うねんけど。ちょっとゆるくなった時に電話してご飯でも行ったろと思いますけど」と、スケジュールが空いたら食事を実現させたいと言います。

しかし「僕ほんとに先輩面するのが上手くないからね、ちょっとどうしていいかわからない」と戸惑う気持ちもあったよう。

さらにジェシーくんがまだ10代と聞いて、「やっぱ10代の子を夜7時8時まで飲食店でご飯食べるって…」と、夜の食事会には乗り気ではない様子。

「最近の10代の子なんてあれですけど、とは言え事務所の子やし後輩やしアーティストさんやからあんまりね。僕は悪いとこ連れて行く先輩じゃないんで大丈夫ですけど、ご飯食べるだけですけど、とは言えね、色々気遣うなていうのはある」として、「カフェから始めるのがいいかもしれない」と「カフェご飯」を考えているようでした。

なお、発売中の雑誌「POTATO」8月号で、ジェシーくんが「念願の堂本剛くんとの食事が実現した」と明かしています。

ジェシーくんによると、ジェシーくんから連絡してご飯にこぎつけたそう。

剛くんがラジオで言っていた通りカフェでお茶し、その後剛くんの音楽仲間と合流して4時間くらい語り合ったといいます。

ジェシーくんは「剛くんの前には戸塚(祥太)くんと遊んで幸せすぎて倒れそうな一日だった」と振り返っています。

今後剛くんのラジオでも、ジェシーくんとの食事の裏話が明かされるかもしれません。

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング