7月17日放送のラジオ「今井翼のto base」(文化放送)で、先日放送された歌番組「THE MUSIC DAY 音楽は太陽だ。」についての話が飛び出しました。

「THE MUSIC DAY」では、ジャニーズの10組総勢51人がシャッフルユニットを組んで「ジャニーズスーパーヒットメドレー」を披露しましたが、タッキー&翼の「Venus」をV6の坂本昌行くん、関ジャニ∞の大倉忠義くん、Hey! Say! JUMPの山田涼介くん、ジャニーズWESTの中間淳太くん、そしてKinKi Kidsの堂本光一くんが歌い踊っていました。

これについてリスナーから、「『Venus』を歌った光一くんがずっと翼くん立ちしていました」と報告するメールが寄せられました。

「翼くん立ち」とは、両手を下げて片方の足を前に出して胸を張る、ちょっとオードリーの春日俊彰さんのポーズにも似た立ち方。

光一くんはこれを度々マネしていて、「Venus」のイントロと最後でもこの立ち方を披露していたのです。

翼くんは「見てましたよ会場のモニターで!」と、光一くんの「翼くん立ち」を知っていたそう。

しかし光一くんは「翼くん立ち」に夢中になりすぎてか、振りの入りが遅れてしまっていました。

翼くんはこれも知っていたようで、「問題のサビの振りを光一さん一人だけワンテンポ遅れてるっていうね。僕の立ち方をやって頂く前に振りをちゃんとやって欲しかったっていうのが正直なところではあります」とぶっちゃけていました。

翼くんはジャニーズWESTの藤井流星くんらと嵐の「One Love」を披露しましたが、藤井くんとは少し前にプライベートで大阪で一緒に食事したそうです。

「流星は勢いがある。面白い!」と、藤井くんを褒める翼くんでした。

【タッキー&翼関連記事】
タッキーが語るジャニーズ「同じ踊りでもバラバラだけど、ジャニーズはそれでいい」
横山裕、Jr.時代にタッキーを妬んでいたことを明かす「自分らが売れないのもタッキーがデビューせえへんから」
「翼ウケる!」大声で言ったNEWS増田、隣の楽屋がタッキー&翼と気付き赤面

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング