Yomerumo

7/15(水)放送の「キスマイRadio」(文化放送系)。

今週は横尾渉くん、宮田俊哉くん、千賀健永くん、二階堂高嗣くんの舞祭組4人が担当でした。

オープニングでのお話。夏休み直前ということでニカちゃんが「夏休みの宿題ってやった?」と話を振りました。

横尾くんは「2学期に入って授業中にやってた」と答えました。

3人から「一番ワルいなぁ。やんちゃだな」と言われてしまいました。

横尾くんはやらないという選択肢もあったそうです。

みやっちは「俺は早い段階で終わらせてた」と言いました。さらに絵日記も先読みして未来日記を書いていたそうです。

ニカちゃんも「早くに時間を決めてちゃんとやってた」と言いましたが、3人から「ウソつくんじゃない!」とツッコまれてしまいました。

千賀くんから「お前が一番やらないだろ!」と言われたニカちゃんは「俺は優等生と思われたいんだよ!」と答えていました。

ニカちゃんは最終的に「最後に宿題やってたよ」と白状していました。

そして千賀くん。

千賀くんは「学校から出る宿題は最後の方にやってたけど、学校以外に塾の夏期講習に行ってたし、夏期講習がない時期は緑陰教室っていう神社で勉強する教室に行ってた。夏休みを味わったことがない」と答えていました。

これを聞いた横尾くんが「逆にジャニーズJr.になってから夏休みを堪能できるようになったの?」と質問しました。

千賀くんは「そう。勉強よりジャニーズに入ってからの夏が楽しかった」と答えていました。

みやっちも「ジャニーズJr.に入る前は夏休みでRPGゲームを1本全クリするのが毎年やってたけど、入ってからはできなくなったけど変わった」と話していました。

4人とも高校生くらいの夏休みの思い出はキスマイメンバーとの思い出が多いそうです。

コンサートの合間にやったバドミントンが楽しかったそうで、「メンバーといるのが楽しかった」と話していました。

(記事提供元:Yomerumo

⇒YomerumoNewsメルマガ購読はこちらから

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング