7月18日放送の『シューイチ』の人気コーナー『まじっすか』で、KAT-TUN中丸雄一くんが約4カ月ぶりにDIYに挑戦。黄色いオーバーオールにチェックのシャツというおなじみのDIYスタイル。久々の電動のこぎりを使った作業に思わず「気持ちいい」とうれしそうな中丸くんでした。

『まじっすか』は、中丸くんが最新のトレンドや話題のモノ・ことを調査・体験したり、企業や現場に潜入するコーナー。2014年7月、コーナー4年目を迎える際にスタッフさんから『まじっすか』についての感想を尋ねられ、『これまでの「まじっすか」の主観的分析と今後の指針』というレポートを真面目に書いて提出。「そろそろ視聴者に認知されるような長期にわたる新シリーズを立ちあげてもいい時期では」と提案したのをきっかけに、ブームのDIYで築56年の古家をリフォームする『中丸、家をつくる』がスタートしました。

表札づくりから始まり、床や天井を貼り、洒落たランプシェードやシェルフ、椅子やテーブル、カーテンなども製作。KAT-TUNの田口淳之介も参加して、黒板塗料で壁を製作したことも。DIYは未経験だった中丸くんですが、もともとイラストやモノづくりが得意なこともあって、プロの指導でめきめきと腕をあげ、徐々に理想の家に近づいて、2015年3月、こだわりのハンモックをとりつけて、ついに『中丸ハウス』が完成したのです。

7月18日に製作した久々のDIY作品は、自らのアイディアをイラストにした『夢のMC台』。高さの変更や移動ができて、ドリンクホルダーや指差し棒、女優ライトなどを内蔵するなど、テレビ業界一多機能なMC台が完成。シューイチカラーの黄色に塗装し、前面にはモザイクタイルシートでシューイチマークもつくり、スタジオにもぴったり。MCの中山秀征さんから「中丸くんは美術さんとしても活躍できそう」といじられていましたが、『まじっすか』を見る度にその多才ぶりに驚かされます。

『中丸、家をつくる』で製作したDIY作品は、汐留・日本テレビの「超☆汐留パラダイス」期間中の7月25日(土)〜8月9日(日)、10:00〜17:00に日テレプラザ2階で展示公開されます。入場は無料。中丸くん渾身の作品を見に、出掛けてみては。

(ライター:佐藤ジェニー)


【KAT-TUN関連記事】
亀梨和也が明かした先輩・マッチのキツイ仕打ちにくりぃむ上田仰天「単なるイジメ」
「芸能界でキャラが被ってるのは誰?」関ジャニ村上の回答にブラマヨ唖然
山田涼介が先輩・亀梨和也に言われて嬉しかった言葉とは

B00UR5O2WK ■KAT-TUN関連ニューリリース
ジョーカー・ゲーム (DVD 豪華版) / BD豪華版 (亀梨和也)
セカンド・ラブ DVD-BOX / Blu-ray BOX
ザテレビジョンCOLORS vol.16 PINK (表紙巻頭:亀梨和也)

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング